平成31年4月 統一地方選挙応援(投開票日4月7日)

先週の金曜日から始まった統一地方選挙(投開票日4月7日)。自由民主党公認で次の8名の候補者が立候補しています。私も全員の当選に向けて日々全力で応援をしています。ぜひとも各候補者にご支援賜りますようお願いいたします。

 

〇敷田博昭県議会議員候補 政策通で誠実な人柄で知られる敷田さんは、県議選が無投票だったため早々に当選が決まりました。

〇嶋村ただし県議会議員候補 重責を担っている県議会の中だけでなく、地域の中でも様々な役割を担っている嶋村ただしさんです。5期目を目指します。

〇武田翔県議会議員候補 2期目を目指す武田翔さんは、この4年間地域密着で地道に頑張ってきました。県議会でも1期目誠実に頑張ってきました。

〇佐藤祐文市議会議員候補 横浜市会議長、全国市議会議長会会長も務め、全国でもご活躍の佐藤ひろふみさん、地域の様々な世代の方々の広い支持をいただき7期目を目指しています。

〇酒井誠市議会議員候補 日吉、綱島地区を中心に、また商店街の役員を務め、地元の少年サッカーチームの顧問を務めるなど、地域の皆様に親しまれる酒井まことさん、4期目への挑戦です。

〇草間剛市議会議員候補 2期8年の間、水素社会やアフリカなど横浜の枠を超えた活躍の一方で、グリーンライン6両編成化、パスポートセンターのセンター南への誘致などにも尽力した草間剛さん、3期目への挑戦です。

〇長谷川琢磨市議会議員候補 逝去された嶋村まさお元市議会議長の後継者として2期目を目指して選挙に臨みます。若い力で全力投球で頑張ってまいります。

〇福地茂市議会議員候補 私、鈴木けいすけの選挙の応援に駆けつけてくれたのが2009年。それ以降ずっと私の政治活動を支えてくれた福地茂さんが自民党公認で新人として立候補しています。港北区で生まれ育ち、神輿や地域活動を通じて築いた多くの方々との絆に支えられての挑戦です。