平成29年10月20日 選挙戦11日目

本日は、北山田駅を始め、各地のスーパーや交差点など、夜は菊名駅にて、ご通勤ご通学あるいはお買い物中の皆さまに引き続きのお訴えをさせていただきました。
今回の総選挙、わかりにくいという声をよくいただきます。「排除」「選挙後の再結集」「希望」「まっとうな政治」。選挙公報でもそうですが新しい政党を中心に「ふわっとした」発信しかなされていないために、イメージや印象が先行し、報道でも、「この国をどうするのか、未来をどう切り拓くのか」というビジョンや政策の中身といった、本来もっとも大事なポイントが置き去りになってしまっているのではないでしょうか。この国の、そして我々の未来を大きく左右する総選挙、本当にこれでいいのかという不安を正直禁じ得ません。
この選挙戦、非常に多くの方に頂きましたご声援に後押しいただき、ここまで駆け抜けてきましたが、明日一日を残すところとなりました。最後の最後まで政策の中身、そしてビジョンを一人でも多くの方に伝える。地道に実直に、そして丁寧に訴えて続けていきたいと思います。