令和元年5月11日 頼清徳・台湾前行政院長 横浜市港北区・都筑区を来訪①

次期総統の有力候補と報じられている、台湾の前行政院長の頼清徳氏が、私の地元である神奈川7区を来訪しました。

青年局長時代から非常に親しくしており、これまでも、東京や台北、台南で会談や会食をしばしば行ってきましたが、今回は私の選挙区である横浜市港北区、都筑区を案内することとなりました。

限られた時間でしたが、区内にある「崎陽軒」工場、都田地区自治会、都市農業の現場、センター北のモザイクモールや、綱島商店街、師岡熊野神社などにうかがい、多くの方々にお目にかかり話をすることができました。

次期総統の有力候補の訪問ということもあり、注目度は高く、日本、台湾双方のメディアにも多く取り上げていただきました。今後のさらなる日台関係の強化につながる訪問となったのではないかと思います。