令和元年12月10日 チェヴィキ・トルコ大統領首席補佐官との会談

12月10日、外務省の招へいにより訪日中のイルヌル・チェヴィキ・トルコ共和国大統領首席補佐官(Mr. Ilnur Cevik, Chief Advisor to the President of the Republic of Turkey)と会談し、トルコは価値を共有する重要なパートナーであり、更に連携を深めていくことが重要であること、また、トルコが懸念を有するシリアに関しては、昨日シリア北東部における人道危機に対する支援として1,400万ドルの追加支援を決定したことをお伝えしました。

チェヴィキ大統領首席補佐官からは、日本とトルコは地域で同じような立場にあり、二国間の相互理解を促進していくことが重要である旨の発言がありました。 また、東アジア、中東及び欧州を中心に地域情勢について意見交換を行いました。