令和元年11月24日 ハリーファ南部県知事との意見交換

11月24日、河野太郎防衛大臣とともに、ハリーファ・バーレーン王国南部県知事(H.H. Shaikh Khalifa bin Ali bin Khalifa Al Khalifa, Governor of the Southern Governorate of the Kingdom of Bahrain)と意見交換しました。

王族でもあり、非常に若く親日的ということもあり、多岐にわたる意見交換を行うことができました。 また、他にもハーリド外務大臣及びバーレーン各県の県知事他が出席し、二国間関係強化に加え、地方自治団体レベルでの交流の促進等についても活発な意見交換が行われました。