令和元年11月23日 ザヤーニ湾岸協力理事会(GCC)事務局長との会談

11月23日、アブドゥル・ラティーフ・アル・ザヤーニ湾岸協力理事会(GCC)事務局長(H.E. Mr. Abdul Latif Al Zayani, Secretary General of the Gulf Cooperation Council)と会談を行いました。

私からは、「湾岸地域はエネルギー供給のみならず、様々な面からの戦略的重要性を有する地域であること、若い世代の人口が多く様々なポテンシャルを有していること、バーレーンが継続的にマナーマ対話のような会議をホストしていることは非常に有意義である」旨発言し、ザヤーニ事務局長からは、今後、湾岸地域ではサウジアラビアによるG20サミット開催、ドバイにおける国際博覧会開催等国際的に重要なイベントが複数開催される予定であり、GCC諸国は経済の多様化や若者の活躍促進のための様々な取組を行っているとの発言がありました。また、日本とGCCの関係強化に向けて協力していくことを互いに確認しました。