令和元年10月29日 シェリフ「教育を後回しにはできない基金」事務局長による表敬

10月29日、シェリフ「教育を後回しにはできない基金」事務局長(Ms.Yasmine Sherif, Director of Education Cannot Wait (ECW))の表敬を受けました。

私からは、「日本は人間の安全保障の理念に基づき教育協力を重視しており、以前よりUNICEF等の国際機関やジャパン・プラットフォームを通じて、緊急時下の教育協力 を行っている」とお話ししました。

シェリフ事務局長からは、ECWが人道支援機関やNGOと調整しながら、どのように効率的かつ迅速に緊急時下の教育支援に取り組んでいるかの説明がありました。また、私から、日本は効率的な事業実施を重視しており、今後も情報交換をしつつ、協力の可能性を検討していきたいとお伝えしました。