一覧

ブログ新着記事

2020.2.2

新型コロナウィルスと対中政策

 新型コロナウィルスに関連した肺炎については、最も深刻な武漢市周辺をはじめ中国全土が共産党の一党独裁国家であることから、情報の開示等に疑問があることもあり、全容 ...

2020.1.1

令和二年の年頭にあたって

 令和という新しい時代を迎えて、最初の新年の幕開けになりました。令和二年の年頭にあたり、一言ここに書かせていただきたいと思います。  昨年の九月に、それまでの ...

2019.12.24

グローバル難民フォーラム閣僚会合への出席及びイスラエル・レバノン・パレスチナ・ヨルダンへの公式訪問

 グローバル難民フォーラムの閣僚会合への出席及び、イスラエル、レバノン、パレスチナ、ヨルダンへの公式訪問のため18日から23日までの日程で出張しました。  特 ...

2019.12.15

日本は冷静に戦略的に脱石炭の舵を切らねばならない

今行われている気候変動に関するCOPにおいて、あるいはそれを契機として、石炭に関する議論が注目されています。 この問題に関しては党内においても長く取り組んで ...

2019.11.20

「大饗の儀」

 一昨日「大饗の儀」の二回目が終わり、天皇陛下のご退位、ご即位に、関連する一連の国事行為、皇室行事が一段落しました。  私もこの一年間、財務副大臣、外務副大臣 ...

2019.11.15

ハイチへの公式訪問

 1804年に世界で初めて黒人の手で独立した共和国でもあるハイチは、スペイン語圏でもあるドミニカ共和国とは全く異なる発展を遂げた国です。残念ながら現在では一人当 ...

聞かせてください、あなたのホンネ

Q.「日本においては財政破綻のリスクが無いので、財政赤字を気にせず政府の赤字を増やして財政出動をすることを景気対策の中心とすべき」との考えがある一方で、「内部留保のように民間部門の黒字が活用されていないのが問題の本質なので、財政出動しても問題解決につながらず、人材や資金が活かされるよう『構造改革』を進めるべき」との考えもあります。どうお考えですか?

投票しないで結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...
Youtube

Keisuke channel

プロフィール Profile

鈴木けいすけのプロフィールのご紹介です。

メディア Media

これまでの国会質疑の模様、番組出演・記事などを一覧でご覧いただけます。

参加したい Support

鈴木けいすけ事務所ではご支援いただける方の募集を随時行っています。